saffnabato(サフナバート)について

 

 

saff(サッフ)とはキリムの伝統的な文様、 

幸せな方向を指し示す矢印の集まり。

迷いながら歩んでいく私たちを明るく導く矢印。

 

nabato(ナバート)はアラビア語の自然、 

植物を意味する言葉。

自然や植物によって優しく本来の自分に導いて

いくことをイメージしています。

プロフィール

 

岐阜県生まれ。

学生時代より旅をすることが好きで、国内外の一人旅を通じ現地の人と触れ合うことに喜びを感じる。

インテリアの仕事を経て、体調を崩したことをきっかけに心と身体の調和について学び始める。

 

2010年よりヨガ・マクロビオティック・アロマテラピーを学び実践。

また、自分自身の体験で深く根付いた心の傷や自分のあり方を見つめるためにカウンセリング、フラワーエッセンスを学ぶ。

 2013年福岡市に移住。自然食店でアロマテラピー講座、マクロビオティック料理アシスタントなども経験。

 

病院のホスピス病棟、がん患者の方や神経難病の方へのアロマテラピーボランティアとしても現在活動中。

 

  

  Chiho Miyamo

 自分の思い通りに生きていなかったり、育った環境に不満を持ったり、頑張りすぎていつも辛い方。

 

自分の心の声を無視してしまい、本当にやりたいことは何なのか、私はこれでいいのかと思ったり、

そういうことが誰しもあると思います。

 

この仕事に就くまでに、自分自身もこんな問題を抱えながら不調に悩み、

そんな状況から脱出したいという思いから様々な自然療法を10年ほどかけて勉強してきました。

 

アロマテラピー、フラワーエッセンス、カウンセリング、マクロビオティック、ヨガ、ホロスコープ・・

これらにはすべて自分と向き合い、自分らしく生きる智恵が盛り込まれていると私は思います。

 

私は

親との関係性をずっと悩んでいたとき、

自分の生き方について悩んだとき、

頑張りすぎて道端で倒れ込んでしまったとき、

なんでやらなかったんだろうと後悔し続けたとき、

食事もできなかったとき、

ずっと薬を飲み続けなければならなかった時期などに

 

あるセラピーとカウンセリングを受けたのがきっかけでこの道に入りました。

固まった糸がほぐれて、涙がたくさんあふれました。

そして長い時間をかけて自分に合う生き方と自然療法の勉強を重ねて今があります。 

 

 

毎日イキイキ生きることが自分らしさを保ちます。

 

そのためにはまず自分を受けとめて自分の内面をじっくりと観察することが必要です

 

どうしたら自分らしくイキイキと生きれるか?をテーマに内面から輝きたい方に、

私の経験を通して一人ひとりが本来持っている輝く石に光を当てるように導いていくのが私の目標です。

 

いろんな情報にとらわれずに自分と向き合えるように、一人ひとり丁寧に向き合っていきます。 

 

私は人の話を聞くことが好きです。

ご来店の際はぜひゆったりと過ごしてください。

 

どんな人も変われるチャンスがあります。

生まれもったあなただけの素質を生かすサポートをしていきます。

 

 

〈所持資格〉

・英国ヒーリングハーブス バッチフラワーエッセンスプラクティショナー

・NARDJAPAN認定 アロマテラピーインストラクター

・スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団  ヨーガ教師認定講座修了

・サトルアロマテラピー講座修了

・クシマクロビオティックアカデミー修了

・野菜ソムリエ

・レイキヒーリング

 

 

 

旧ブログ

新ブログ