Healing

【ボタニカルヒーリング】

 

 

マインドフルネスの導き

 

 

東洋の伝統的なレイキヒーリングにフラワーエッセンスやアロマテラピーを合わせた療法です。

心・体・感情のバランスを整えます。

 

インドのアーユルヴェーダ医学やヨーガでは

「プラーナ」、日本では「気」と呼ばれる私たちに

備わっている生命エネルギーがあります。

 

人間だけでなく木、山、海、植物などにもあり、

この生命力は私たちから取り除かれると

病いが発生し命に関わる状態になります。

 

 

 

 

「どうして不調になるの?」

 

体質や気質にもよりますが、若いときは自分の

失ったエネルギーをすぐに補充することが

できますが、年齢や体力の減少、ストレスによって

簡単に自分のエネルギーを補うことができなくなり、

不調を引き起こし自分らしくいきいきと

過ごすことができなくなります。

 

エネルギーの不足だけでなく「気」の巡りが

悪いことによって起こる心の病いなどがあり、

体内を流れる血液や水と同じように

気も巡らせなくてはいけません。

 

そんな私たちのもともと持っている「気」の状態を

滑らかに流していく施術です。

 

 

 

私たちの不調を緩和し、不安定な心の状態を鎮め、

本来持っている自然治癒力で心身を健やかに導くことをゴールとしています。

 

 

 

ボタニカルヒーリングで合わせて使う力強いエネルギー 

【植物によるやさしく力強い心のサポート】

 

 

 

〈フラワーエッセンス〉

フラワーエッセンスとは植物が持っているエネルギーを水に転写したもので、

バッチフラワーエッセンスは世界で初めて作られたものです。

 

子どもから高齢者まで安心して使える自然療法として、全世界で使用されています。

 

フラワーエッセンスは香りなどの物質的な成分はありません。

人間と同じように潜在的にもっている性質を生かし

人間のマイナス部分を補ってくれるエッセンスを使用することで、

自然と自分らしさを取り戻すことができる療法です。

 

おもに心に働きかけることがフラワーエッセンスの役目となりますが、

私たち人間は心と体はつながっており、体の不調の原因が心の不安定さから

来ていることがよくあります。

 

心を整えることにも焦点を当てていきます。

 

 

※フラワーエッセンスとは→こちら

 

 

心を本来の純粋な自分の状態に戻すこと、

そして自分の望む生き方をしていくことが目的です。

〈アロマテラピー〉

 

アロマテラピーは嗅覚を使ってリラックスできる状態にしていきます。

メディカルアロマテラピーの分野では効能や効果を重視しますが、このヒーリングでは

ご自身の好きな香りを選んで施術中に香りを楽しんでいただきます。

 

エッセンシャルオイルにも微細な植物のエネルギーがあり、わずかな香りで自分が変化して

いくことを実感できる方もいます。

 

 ボタニカル・ヒーリングはこんな方に

 

・疲労ストレス

・自律神経の障害

・なんとなく日々調子が悪い

・自分に自信をつけて生き生きしたい

・更年期障害

・頭痛

・腰痛

・体の痛み

・トラウマ

・悩みを一人で抱えている方

・薬に頼りたくない方 

・原因不明の不調  など

 

 

 

〈内容〉

まずカウンセリングを行います。

カウンセリングで今の状態に必要な精油やエッセンスを選びます。

 

ベッドに横たわって頂き、エッセンスや精油を使用しながら

頭から足先までのポイントに軽く手を当てていきます。

服を着たままの施術でマッサージのような圧もかけない

優しいヒーリングです。

 

全身の気や血液の流れなどをスムーズにします。

一人一人が違うように、効果のあらわれ方も様々です。

事前カウンセリングに時間をかけて一人一人に合った施術を致します。

 

 

人にもよりますが施術中に汗をかく方、涙が出る方などいらっしゃいます。

自分の内側に溜め込んだものを出そうとする良い反応なんです。

そんな浄化反応は自分をより一層新しく成長させてくれるサインです。

(反応の出方は人によって違うことをご理解ください)

 

【料金】

30分 5000円

60分 8500円

75分 10000円

(持ち帰り用エッセンス付き)